保護者

スポンサーリンク
保護者

大学に進学するべきか、専門学校に進学するべきか、それとも高卒で就職か

子どもの親なら誰もが気になる子どもの進路。不景気な今だからこそさらに子どもの進路を気にされる方が増えていると思います。最近増えているニートや無職にもなる可能性は十分にあります。そんな最近の景気を鑑みると、子どもの進路を心配することはとても大事だと思います。本ブログでは子どもの進路について考えたいと思います。
保護者

家庭教師の正しい選び方

家庭教師の正しい選び方を説明します。一般的な家庭教師から個人契約の家庭教師、オンライン家庭教師の特徴、それぞれの家庭教師のメリット・デメリットを説明していきますので、家庭教師を選ぶ際にぜひ参考にしていただければと思います。
保護者

家庭教師の有効な活用法

家庭教師の仕事は子どもに勉強を教えることです。しかし全てを家庭教師に任せると霧がありません。あくまでも家庭教師はプラスαの働きをしますので、基本は子どもの自主勉強になります。自主勉強で躓いたり分からなかったところを、家庭教師を使って解決していきましょう。家庭教師を有効に使って、より成績の向上を図りましょう。
勉強コラム

就活生の家庭教師

就活性にも家庭教師は必要です。SPIや面接対策、エントリーシートに履歴書の記入もあります。それを1人で主観的にやるとどうしても独りよがりの書類になります。家庭教師を活用し、客観的に見ることにより就活を有効に進めましょう。
勉強コラム

あの話題作「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」を読んでみた

映画にもなった実話の物語 みなさんはこの実話をご存知ですか? 学年びりの高校生ギャルが1年間必死に勉強してあの名門大学・慶応大学に合格した物語。 そう、「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」です。 あの有村架純さんが主演で映画化にもなった話題作です。
勉強コラム

正しい塾の選び方/個別塾がいいのか、それとも進学塾がいいのか

昨今の教育ブームの中、塾がとても増えています。全国的にチェーン展開をしている塾から地元密着の塾まで数多くあります。その中から自分の子どもに合った塾を探すのは非常に手間がかかります。この記事では塾の選び方について述べていきます。

塾がいいのか、それとも家庭教師がいいのか

子どもが勉強しない。 でも勉強しないと周りについていけなくなる。 今他の子どもと離されるとこれからもっと離さ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました