【応援よろしくお願いします。】

神授業、見放題スタディサプリの登録方法を画像つきで説明します

スタディサプリ(トップページ)

ネット上で人気講師の授業の動画を見るツールとしてスタディサプリというものがあります。

スタディサプリは低価格で授業動画を見ることができます。

個人で契約して使っているご家庭もありますし、最近は学校がスタディサプリと契約して生徒の復習としてスタディサプリの動画を見ることを宿題としている学校もあります。

この記事ではスタディサプリの登録方法について、実際のパソコン画面を使って紹介していきます。

【スポンサーリンク】

そもそもスタディサプリとは・・・

そもそもスタディサプリとはどんなものなのか、これから説明をしていきます。

ネット上の授業動画を見て勉強する勉強ツール

スタディサプリはインターネットを使って、ネット上にアップされている授業動画を見て勉強する勉強ツールのことです。

小学生から中学生、高校生、そして受験生まで使うことができます。

スタディサプリのトップページによると、授業動画数はすでに1万本以上とのこと。

スタディサプリ(授業数)

授業料(月会費)は嬉しいの低価格

気になる費用は月額980円(別途税)です。

税込みでも1,058円なので、とても安いです!

塾に行かせたり家庭教師をつけると、料金に幅はありますが2万円から5万円ほど費用がかかります。

それに比べるとかなりお得です!

ネット環境さえあればどこでも出来る

スタディサプリはネットを使って勉強する勉強ツールになります。

そのため、ネットが使える環境さえあればどこでも利用することができます。

通学電車でも、外出先でも、自分の部屋でもスマホ・タブレット・パソコンがあれば勉強することができます。

しかし通信料には気をつけてください。

多くの方は1ヶ月の通信料は7GBだと思います。

仮に7GBすべてを動画に使う場合、画質にもよりますが約20時間だと言われています。

もしスタディサプリの授業動画を普通の通信で見ようとすると、かなりの確率で上限の7GBに到達してしまいます。

そのため、スタディサプリの授業動画を見るときはなるべくwifiを使うようにしましょう。

スタディサプリ登録手順

私もつい先日、スタディサプリに登録を行いました。

ここからはその時のパソコンの画面を使いながら、スタディサプリの登録について説明をしていきます。

※画像はパソコン上の画面になりますので、スマホでこのページを見ながらパソコンで登録作業をすすめると分かりやすいと思います。

登録のステップとしては、大まかに分けて

①サポートwebの登録②学習者情報の登録、そして③支払い方法の設定です。

登録その1・・・サポートwebの登録

登録の第1ステップはサポートwebの登録です。

webサポートとは、実際に学習する子どものサポートをしてあげる、つまり多くの場合は保護者の事になります。

ここでは保護者の方の情報を登録していきます。

スタディサプリ(サポートwebの登録1)スタディサプリ(サポートwebの登録2)

ここでは下記の6つの項目を入力します。

  • 名前
  • ふりがな
  • 生年月日
  • 電話番号
  • パスワード
  • パスワード(確認)

すべて入力が終わったら、ページ下部にある「同意して確認画面に進む」をクリックします。

スタディサプリ(サポートwebの登録3)

すると上記のような確認画面が出ますので、内容を確認して、間違いがなければ「登録」をクリックします。

これでwebサポートの登録は終わりです。

次は学習者情報の登録に移ります。

登録その2・・・学習者情報の登録

webサポートの登録が終わると、次は学習者情報の登録になります。

学習者とは、実際にスタディサプリを使って勉強をする生徒のこと、つまり多くの場合は中学校や高校に通うお子様の事になります。

まずは下記の5つを入力します。

  • 名前
  • ふりがな
  • 学年
  • 生年月日
  • 性別

すべて入力が終われば、「次へ」をクリックします。

スタディサプリ(学習者情報の登録2)スタディサプリ(学習者情報の登録3)

次はお子様がスタディサプリへログインするときのパスワードを入力します。

お子様が覚えられる数字・文字列にしましょう。

入力が終われば、その下にはスタディサプリ利用規約があります。

何かトラブルがあるといけないので、しっかりと目を通してください。

それが終わったら「同意して確認画面に進む」をクリックします。

スタディサプリ(学習者情報の登録4)

今入力してきた学習者情報の入力に誤りがないか確認してください。

もし誤りが無ければ「お支払手続きに進む」をクリックします。

スタディサプリ(学習者情報の登録5)

これで学習者情報の登録が終わりです。

ユーザー名はスタディサプリを使うときに必要になりますので、パスワードとともにしっかりとメモをしておきましょう。

最後の登録は支払い方法の設定についてです。

登録その3・・・支払い方法の設定

最後の登録は支払い方法の設定についてです。

先程の学習者情報の登録の完了画面の下の方に、2つの料金プランが出てきます。

スタディサプリ(学習者情報の登録6)

「ベーシックプラン」と「合格特訓プラン」の2種類です。

もちろんご希望のほうを選択すればいいのですが、まだ使ってもいないのに月額9,800円の支払いをするのは、かなりリスクが高いように思います。

そのため、ベーシックプラン(月額980円)を選択して「次へ」をクリックします。

スタディサプリ(お支払い方法の設定1)スタディサプリ(お支払い方法の設定2)

次の支払い方法の入力です。

支払いは「クレジットカード」、「キャリア」、「コンビニ」の3種類があります。

こちらもご希望の支払い方法でいいと思います。

私はクレジットカード払いを選択しました。

支払い方法を選択し、次に「12ヶ月毎更新」か「月々更新」のどちらかを選択します。

要は年間契約をするか、1ヶ月毎の支払いにするかどちらかです。

金額としてはもちろん年間契約にしたほうが2ヶ月分やすいのですが、1年間続けるかはわからないので、月々契約の方をオススメします。

次に「保護者の同意」にチェックを付けるところがあるので、ここにチェックを入れます。

その下に「利用規約とプライバシーポリシー」がありますので、これもしっかりと目を通してください。

特に問題がなければその下にある「同意して確認画面に進む」をクリックします。

スタディサプリ(お支払い方法の設定3)

先ほど入力した支払い方法の内容が表示されますので、誤りが無ければ「次へ」をクリックします。

スタディサプリ(お支払い方法の設定4)

私はクレジットカード払いを選択したので、クレジットカードの入力画面が出てきました。

カード番号、期限、セキュリティコードを入力して、「この内容で申し込む」をクリックします。

スタディサプリ(お支払い方法の設定5)スタディサプリ(お支払い方法の設定6)

お疲れ様です。

すべての登録が完了しました。

これで実際にスタディサプリを使って勉強する環境が整いました。

まとめ:次回は実際にスタディサプリを使ってみます

このページではスタディサプリの登録方法を実際の画像を使って説明してきました。

スタディサプリを使おうかと検討されている方は、登録の際にはぜひ参考にしてください。

次回は実際にスタディサプリを使ってみたいと思います。

スタディサプリ/塾平均より年間24万円お得!? 月額980円(税抜)

PICKUP注目注目1注目2お子様の勉強タイプはどれ?
【スポンサーリンク】

【応援よろしくお願いします。】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。