【応援よろしくお願いします。】

ここで差がつく!就活における有効的な会社説明会・セミナーの受け方の2つの秘訣

会社説明会・セミナーの受け方の2つの秘訣

就活生の中にはとにかく説明会やセミナーに参加して、多くの会社の情報を得ようとしている就活生がいます。

そのこと自体は悪いはないのですが、ただやみくもに説明会に参加しても、ただ時間と体力とお金の無駄になります。

この記事では効率的な説明会・セミナーの受け方の秘訣を2つご紹介します。

【スポンサーリンク】

説明会でその会社を知ろうとするのは間違い

就活が本格的に始まると、就活生は企業の説明会やセミナーに追われる日々が続きます。

私も実際に就活をしていた時には、多いときで1日に4回の説明会とセミナーに参加しました。

そして選考が説明会の時期が終わり選考が始まるとますます忙しくなります。

そんな多忙の中、また説明会やセミナーに参加することも考えられます。

会社のことを調べずに説明会に参加する就活生が多い

就活生のほとんどは企業の会社説明会やセミナーに参加して、そこで初めてその企業の特徴や強みを知ろうと考えている就活生がいます。

しかしそれは決して良いことではありません。

むしろこれは最悪の行為です。会社のことを調べずに説明会やセミナーに参加しても、内定を得ることは難しいので、私は決してオススメしません。

予習をせずに授業を受けるようなもの

事前に企業のことについて調べずに説明会に参加することは、学校の授業で例えると予習をしないで授業を受けるようなものです。

確かに授業を受ける事は悪いことではないのですが、予習をせずに授業を受けてもほとんど頭に入ってきません。

また短期記憶となりすぐに忘れてしまい、ほとんど意味がありません。

ここで差がつく!有効的な会社説明会・セミナーの受け方の秘訣

それではここから就活生のための、有効な会社説明会・セミナーの受け方を伝授します。

時間さえあればすぐに実践出来ることなので、就活生の方はすぐにでも実践することをオススメします。

秘訣①事前にその会社のことを徹底的に調べる

まずは当たり前のことですが、説明会に参加する会社のことを徹底的に調べることです。

当たり前のことなのですが、意外とほとんどの就活生が実践出来ていません。

会社の説明会は学校の授業と同じです。

予習をせずに授業に受けるのと、予習をして授業を受けるのとでは、圧倒的に効果は変わってきます。

それは就活においても同じです。

事前に会社の情報を全く調べていない就活生と、事前に会社の情報をしっかりと調べて来た就活生とでは、効果が全然違います。

就活生を指導する時に、よく志望企業のことを私に説明をしてもらうのですが、ほとんどの就活生は当たり前のことしか答えられません。

会社名社風事業内容社長の名前などは答えられたとしても、それだけでは完全に不十分です。その他にも調べることはたくさんあります。

社長の経歴主な役員の名前本社の所在地支社の所在地海外支社の所在地企業の沿革特に力を入れている事業今伸びている事業これから伸びるであろう事業すでに撤退した事業など。

これでもまだ不十分ですが、最低でもこれくらいは調べる必要があります。

好きなアーティストや芸能人がいたらネットで調べたくなりますよね。

それと同じです。就活においても企業の説明会やセミナーに参加する際には、事前にその企業の情報について徹底的に調べましょう。

秘訣②自分の会社に対する考えとの相違を質問する

次に大事なことが企業に良い質問をすることです。

会社説明会やセミナーに参加すると必ずと言っていい程、最後の10分くらいは就活生からの質問タイムが設けられます。

ここでどんな質問をするかによって、その就活生への評価が一変します。

会社説明会の前に会社の情報を調べて、それから会社説明会に臨むと必ず自分の知らなかったことや、調べた情報とは少し違った内容の説明がされます。

その相違点について追求する質問を行うことで他の就活生と差が付きます。

そうすることにより、さらにその会社に対する理解度が高まり、また企業からもよく調べて来ているなと好印象をもたれます。

事前に会社の情報を調べずに説明会に参加した就活生の質問はとても単発的なものになってしまいます。

「この会社の強みは何ですか?」

「他の企業との違いは何ですか?」

こんな愚問をしても全く意味はありませんし、むしろ評価を下げかねません。

会社の強みや他の企業との差は、就活生が調べることです。しっかりと業界の研究をすれば、各企業の強みや特徴は分かるはずです。

それなのに説明会で強みや他の企業との違いを聞くということは、しっかりと企業研究をしていないという逆アピールになります。

事前に会社の情報を調べた就活生の質問は必ず深い質問になるため、企業側からしても答え甲斐のある質問になり、また印象に残る就活生になります。

まとめ

この記事では就活生が企業の会社説明会やセミナーに参加する前に実践すべき2つのことを紹介しました。

この2つの秘訣はすぐに実践出来ることなので、就活生は今すぐにでも取り組むべきです。

早く確実に内定を取りたいのであれば、効果的に会社説明会に参加して、しっかりと自分のものにすることが求められます。

そのためにも会社説明会やセミナーに参加する前には企業の情報を徹底的に調べ上げ、またその調べたことを活かして説明会で質問を行いましょう。

PICKUP注目注目1注目2お子様の勉強タイプはどれ?
【スポンサーリンク】

【応援よろしくお願いします。】

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。